wordpress

wordpressのコメント欄が公開状態ならスパム対策が絶対必要

wordpress使っていてコメント欄も表示されているよ!コメントスパム?知らないなあ。

wordpressでwebサイト制作の仕事をしています。コメントスパム?なにかなあ?

という方むけの記事です。

私はweb制作を仕事にしています。

フリーランスで10年ほどです。

先日、wordpressサイトのリニューアル案件がありました。

(仕事でwordpress案件は多い。)

早速、リニューアル予定サイトのwordpressにログインさせていただいたところ、非承認コメントが62,001件

大半が迷惑コメント、コメントスパムです。

開設から年数か経っているサイトといえ、これはちょっと…。

とPCの前で眉をひそめるのでした。

(スクリーンショット貼りたい気分ですが、クライアントサイトなので自粛します)

プラグインを確認したところ、「Akismet Anti-Spam」というwordpressにもともと入っているコメントスパム対策のプラグインが稼働していませんでした。

コメント欄が公開状態の場合は、コメントスパム対策を用意しておく必要があります。

プラグインで対策が必要!コメントスパムとは

迷惑メールのコメント版といった感じです。ブログのコメント欄に書き込まれます。

英語や中国語など、外部サイトのリンクを埋め込んだものやそうでないものまで様々です。

コメント欄をオープンにしていると、アクセス数にかかわらず、送られてくることが多いと思います。

wordpressの場合、コメントを承認しない限り実際にサイト上に公開されることはありません。

ただ、コメントを承認するかどうかのメールがその都度届くので、スパムが多いととても苦労します。

wordpressの設定→ディスカッションでコメントに関するメールが来ないよう設定することもできますが、コメントスパムが多いと、きちんとコメントしてくれる方の承認作業が大変になります。

コメントスパムの放置はやはりおすすめできないです。

コメントスパム対策におすすめのプラグイン

コメントスパム対策をするなら 、まずは以下の2つのプラグインがおすすめです。

Akismet Anti-Spam(コメントスパム対策)

参照:Akismet Anti-Spam | WordPress.org

Akismet Anti-Spamを設定したところ、クライアントサイトの62,001件のコメントスパムも増加が止まりました。(よかった…)

ただ、Akismet Anti-Spamは、インストールするだけでは使えないプラグインです。(wordpressインストール時にもともと入っています)

使用するためにはユーザー登録設定が必要となります。

Akismet Anti-Spam

SiteGuard WP Plugin(コメント投稿時のひらがな画像認証)

参照:SiteGuard WP Plugin | WordPress.org

SiteGuard WP Pluginを使うと、コメント入力時、「ひらがなで画像認証」することができます。

以下のような感じです。画像と同じひらがなが入力されていないとコメントが投稿されません。

Akismet Anti-Spamに加えてよりセキュリティを強くすることができます。

SiteGuard WP Plugin

また、画像認証の文字が分かりにくいプラグインも結構あるのですが、こちらのプラグインの認証画像は比較的わかりやすくコメント投稿時に入力しやすいです。

文字がゆがんでなくて読みやすいです。

SiteGuard WP Pluginの注意点

ただSiteGuard WP Pluginはサイトセキュリティに関して多機能なプラグインです

必要な機能に選んで使うとよいかと思います。

特にログインアラートは、ログインがあった際、メールで教えてくれる機能なのですが、ログインごとに毎回メールが届くので、記事制作で頻繁にログインする際は、ストレスになるかもしれません。

(私もブログ制作でイライラしてしまい、ログインアラートの機能をきりました)

必要な機能のみ使うのがよさそうですね。

wordpress管理画面メニュー左側SiteGuardをクリックすると、設定を変更できます。

画像認証とログインページのURLを変更してくれる機能は、便利で気に入っています。

まとめ

コメント欄が公開されているwordpressサイトにはコメントスパム対策が重要です。

ストレスが多いサイトはだんだん記事書くのが億劫になりやすいです。

参考になれば幸いです。