wordpress

wordpressおすすめプラグイン8選[Web制作で役立った編]

webサイト制作をwordpressを使って行うんだけど、便利なプラグインはあるだろうか。

wordpressってどんな機能のプラグインがあるんだろう。

という方むけの記事です。

私は、Webサイト制作を10年くらいやっています。

wordpressでの案件も多いです。

(最近、wordpressで用意してくださいとよく言われる)

wordpress制作は8年くらいです。

wordpressはプラグインも多くて機能を拡張するのにとても便利ですね。

プログラム直接改変した方が、プラグインが少なくなりよい時もありますが、プラグインを使うと簡単に設定できるのはメリットです。

サイトの特徴や場合によってプラグインを使い分けることが多いです。

便利だったものをまとめてみたいと思います。

wordpressおすすめプラグイン8選[Web制作で役立った編]

widget-options

[固定ページや希望のページにウィジェット表示を制限]

ウィジェット表示について調整できるプラグインです。

固定ページやアーカイプページ、指定ページなど様々な条件でウィジェット表示の可否を決めることができます。

ブログと個別ページの表現が大きく分かれていて、固定ページに表示させたくない案件も多いので便利。

widget-options

Duplicate Post

[一時的にサンプル記事一覧を作るときに便利]

Duplicate Postは記事を複製できるプラグインです。

インストールすると、記事投稿一覧に複製というボタンが追加されます。

クリックすると記事が複製されます。(下書き状態で保存されるので注意)

サイト制作案のプログラム(本サイト移行前)を提示するときに、記事一覧がないとクライアントに確認してもらいにくい時も多いです。

(TOPページに最新記事一覧を設定したものの、記事がないので表示されないとか)

そういうときにサンプル記事を1つ制作し、記事を複製して一時的に展開しています。

(最終納品の際に記事消してから納品する)

Duplicate Post

Maintenance

[公開前のテーマ入れ替え時に便利]

Maintenanceは公開前に準備中の表示ができるプラグインです。

ONOFFのスイッチがあってすぐに切り替えができます。

準備中画面のテキストや背景画像も変更できます。

Maintenance

ACF(Advanced Custom Field)

[記事作成が苦手なクライアントやフォーマット化記事制作に便利]

ACF(Advanced Custom Field)は記事投稿画面をweb制作者側で編集、フォーマット化させることができます。(カスタムフィールドを細かく自由に作成できるかんじ)

ACFのフィールド設定+専用のプログラムをテーマに組み込んでおくと、

クライアントが指定した記入欄にテキスト、画像などを設定するだけで、定型文の記事を完成させることができます。

カテゴリや条件ごとにフィールドを分けられるのも便利。

有償プラグインでライセンスキーの購入が必要です。

ACF

Compress JPEG & PNG images

[画像圧縮系プラグイン]

Compress JPEG & PNG imagesは画像圧縮系プラグインの1つ。圧縮率も高くて便利。

最近の一眼レフは6000px×4000pxくらいの画像ができるものもあるので、自動リサイズ、自動圧縮の機能がついたプラグインは入れておいた方がよいと思います。

Compress JPEG & PNG imagesは安定して圧縮できるものの、月の圧縮枚数が決まっているので(フリープラン上限500ページ)価格が心配な方は別のプラグインを使われるのがおすすめです。

Compress JPEG & PNG images

Really Simple SSL

[サイトドメインのSSL化に]

 

サーバー側で設定してもうまくサイトドメインがSSL化しないこともあります。

こちらのプラグインも設定しておくと、安定してSSLアドレスが使えてたすかります。

Really Simple SSL

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

[コメント欄があるブログに必要]

 

コメント欄が解放されているブログサイトを作る場合は、必須かも。
コメントスパムをブロックしてくれます。

登録してライセンスキーが必要です。

プラグイン詳細、コメントスパムについてはこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
wordpressのコメント欄が公開状態ならスパム対策が絶対必要 wordpress使っていてコメント欄も表示されているよ!コメントスパム?知らないなあ。 wordpressでwebサイト...

Akismet Anti-Spam

Search Regex

[カタログ系サイトのテキスト一括変換に]

Search Regexは全記事のテキストの一部を一括変換できるプラグインです。

以前あったのが、動物の販売サイトを作っていて、「メス」を「雌」に全ページ変換してほしいという依頼がありました。

該当ページが100ページ以上あったので困りましたが、このプラグインで簡単に変更できてありがたかったです。

Search Regex

番外編
Check Copy Contents(CCC)

過去に1度使ったことがあって本当に驚いたプラグイン。

ブログ記事の本文をコピーし、ペーストすると、ここからここまでの文章がコピーされましたという内容のメールが届きます。

試しに自分のブログでやってみたけれど、ペーストしたらすぐにメールが届いたので、少々恐ろしさを覚えました。すごいなあ..。.

ご入用の方は是非、おためしください。

Check Copy Contents

まとめ

wordpressは本当に機能拡張できるプラグインが多いですよね。

wordpressがここまで人気になった大きな要因だと思います。

参考になれば幸いです。